愛と、笑顔と、音楽と・・・・美食♪         fuchiko,日々の想い★


by fuchichi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

オペラ祭り

d0087270_0124298.jpg


札幌でオペラを楽しめるようになってどれくらいがたつのでしょう?

私の尊敬する師匠とお仲間が、北海道二期会をつくられ、(昭和39年)
(その当時、札幌でオペラを気軽に楽しめる会がなかったそうです)
北海道でもオペラが楽しめるようになり、それ以降も、様々な会が、オペラ公演をされるようになりました。

まだまだ、色々な理由で公演回数は少ないけれど、
もっともっと、オペラというものに気軽に触れられる機会が与えられるとうれしいですね!!

というわけで、私の所属する北海道二期会も参加している、
「さっぽろおぺら祭り」というフェスティバルが開催されています!!

スケジュールは以下の通り!(終了間近ですが(^д^;)



さっぽろオペラ祭
2006年10月26日(木)~12月1日(金)
札幌市教育文化会館

オペラ公演

11月1日(水)・2日(木)
ドニゼッテイ作曲「愛の妙薬」全幕(札幌オペラスタジオ)

11月22日(水)・23日(木・祝)
松井和彦作曲「泣いた赤おに」ほか(北海道二期会)

11月29日(水)・30日(木)
岩河智子編曲「唱歌の学校」(NPO法人札幌室内歌劇場)

コンサート

10月26日(木) 〈ミニコンサート〉~テノールの魅力~
12月 1日(金) オペラ祭 フィナーレコンサート

ワークショップ&レクチャー

11月 7日(火) 〈ワークショップ〉オペラを楽しむ方法
11月14日(火) 〈レクチャー〉オペラの衣装と演出
11月19日(日) 〈レクチャー〉楽しいオペラ分析入門


d0087270_020096.jpg

23日の祝日、「泣いた赤おに」の公演をお手伝いしてきました!!















d0087270_02108.jpg


スタッフは「赤おにくん」のポップを首からさげて、かわいくお手伝い!!

「オペラ初めて券」や、「親子券」なんてのもあって、
私が今まで参加させて頂いたオペラ公演とはまた違う楽しみが!!
家族でのお客様が多く、お子様もいっぱい!!

赤ちゃんもいらっしゃいました!!






海外の歌劇場では、小さなお子様もおしゃれをして、とってもおりこうさんで見ているらしい!!
日本のおこちゃま、我慢できるかしら!!!

下、昨年キタラでのオペラ公演の写真です。



d0087270_0272726.jpg


キタラにはさすがに赤ちゃんはいなかったかも・・・・

今回は、第2部が「泣いた赤おに」で、
第一部は、「実演つき音楽用語解説集」と題して、


クレッシェンドや、ディクレッシェンド、フォルテ、ピアノ、プレスト・・・・他にもたくさん!!


などなど、難しく感じる音楽用語を、
二期会の先輩の皆様が、おもしろく!!

(本当に面白かったです!!
ちびっこもケラケラ笑って、まったく飽きない様子!!)

解説つきで実演してくださるという、かなりわかりやすく、楽しい企画!!

題名に「わかりやすい!!時々わかりやす過ぎる!!」というのがついてました笑

オペラがはじめての方もとっても楽しんでいらっしゃいました。


私の岩内の生徒ちゃんもですが、
声楽家の歌声を生で聞く機会はなかなかないようで、
CDの音源だけでも、目をキラキラさせて、
「すごーーーい!!」と驚いていたので、
生で聞いて、声だけでも感動なのに、楽しい演技もついて、
本当にみんな輝く瞳でした!

かわいい★(*´▽`)

「あははは!!」とダイレクトに反応がきて、
先輩達の皆様も、ステージの上で、きっととてもうれしく、楽しく演技されていたと確信!!

お客様の温かい反応は本当にうれしいく、感動するのですから!!


また次回もあったらいいなぁと思う企画でした。


d0087270_0374929.jpg



今回のおぺら祭りは、公演のほかにも、レクチャーなど楽しいイベントがたくさんでした。

オペラを楽しむ方法、オペラの衣装と演出、楽しいオペラ分析入門などなど!
衣装を近くで見られたり、直接着る事も出来たようですよ。

オペラは難しそうで、月9や昼ドラみたいな恋愛ものがたくさん!!
おもーい話もあれば、「結局それかい!!」的なコミカルで軽い内容も(笑)


結局お話や、音楽は、その方の好みですが、
そのストーリーも、オーケストラの素晴らしい演奏と、(ピアノだけの演奏もあります)
歌手の美しい歌声、演技、
そして、さらに面白いお話、素敵な衣装、舞台セット、照明などなど、
見所満載なのです!!!

来年春、私はちらり、ちらりと、モーツアルトの「フィガロの結婚」というオペラに出演させて頂きます。
3月ですが、かなり稽古は進んでいます。。。

これがまたドキドキ恐ろしいのですが(・Θ・;)

オーケストラと歌わせて頂けるというのは、難しいですが、(!!!)
本当に楽しいです!!

早くオケ合わせにならないかなぁ・・・・


それより、練習!!!

前回は、西本さんの指揮だった事もあり、満席御礼!!

今回もたっくさんのお客様がいらして下さるといいなぁ♪o(^▽^)o♪わくわく


12月はステージもりもり!!
オペラももちろんですが、日々のステージも、毎回とても勉強になり、
そして、何より楽しい!!

練習や準備は大変ですが、本番の本当に少しの時間、
素晴らしい体験を毎回させて頂き、驚きや感動もいっぱいです。

お客様に少しでも喜んで頂けるよう、がんばらねば!!

100の練習より、1つの本番というくらい、本番は本当に勉強になります。
その1つの本番の為に、100の練習はもちろん欠かせないのですが(^д^;!!


愛と、笑顔を忘れず、豊かに音楽が奏でられるように、
日々感謝して、キラキラ輝ける女性にならなきゃね♪(´▽`)♪
[PR]
by fuchichi | 2006-11-29 01:03 | ★心ぽかぽか★