愛と、笑顔と、音楽と・・・・美食♪         fuchiko,日々の想い★


by fuchichi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

MUSIC & ARTS JAPAN 2008

玉葱らんどから帰った次の日、
ゴスペルのコンサートへ♪

OH HAPPY DAYの作者であるエドウィン・ホーキンスが創設した
今年27回目を迎える歴史あるゴスペル・ンファレンス、
「MUSIC & ARTS LOVE FELLOWSHIP CONFERENCE」

の日本バージョン。
ワークショップの後の最後のLIVEに行ってまいいました!
d0087270_1574274.jpg


もりもりの内容!3時間半くらいのコンサートでしたよ!
とにかく感動して泣きまくりました!

キッズクワイやが200名近くだったかしら!
ちっちゃい子みーんなで身体いっぱいで表現している姿に感動!!

アメリカからいらしたシンガーの歌声、
ダイナミックなディレクティング、バンドの演奏にも感動!!!

そして、大人数でステージに2手に分かれてのっていた、
今回のワークショップに参加したメンバーのマスクワイヤにも感動!
アメリカで御一緒したメンバーのお顔もちらほら!

日本全国から参加してらっしゃいます。

そして、やっぱり愛のメッセージが繰り返される度に、
自然に涙が流れてとまりませんでした。

いつも歌っている大好きな曲、トータルプレイズをエドウィン・ホーキンスのお弟子さんでもある
この曲の作者、リチャード・スモールウッド本人のディレクティングで歌えたのは
ほんと、ヒックヒックでした。

彼はアメリカのGMWAで何度かお会いした事があったのですが、
ディレクティングして頂いたのは初めてだったのと、
会場が心も歌声も一つになっていた事に涙がとまりませんでした。


日本にいるのに、GMWAに参加している時と同じ雰囲気で、
ソウルを感じました!

そして、最後にはスタッフみんながステージ上にのって、
みーんなでOH HAPPY DAYを歌って感謝の気持ちを表し続ける姿にも
感動!

やっぱり、スタッフさんあってですよね!

初来日のエドウィン・ホーキンスは、日本のおもてなしの心に感動されていて、
「アメリカに指導しに来てほしい!」っておっしゃってた。

満席のお客様とステージの垣根のない、
会場が一つになった、素晴らしい時間でした♪

感謝の気持ちを忘れず、地球人として気持ちが一つになるって素晴らしい!

来月のヨランダも、このワークショップの卒業生。
またまた涙涙になるんだろうなぁ・・・・

あたし達もがんばらねば!!

d0087270_222327.jpg

11月9日のコンサート!
ボーカルの部も、ゴスペルの部も、リハーサル大詰め!!

会場がONE HEARTになりますように♪

感謝の気持ちを込めて歌います!!
[PR]
by fuchichi | 2008-10-04 23:15 | ★心ぽかぽか★