愛と、笑顔と、音楽と・・・・美食♪         fuchiko,日々の想い★


by fuchichi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

大阪Life vol.6 ~病院は映画のよう~

入院生活はまだまだ続きます・・・・

お熱も7度台に下がって、ルンルン♪

点滴モク&ジョンを連れて病院の中を少し歩けるようになってきました。

まだまだヨチヨチ歩きですが、リハビリしないと、
こんなんじゃひ弱すぎる!!

行くわよ、モク&ジョン・・・カラカラ~~~♪

病院のローカには、太陽が唯一照り付けて、
おじいちゃん、おばあちゃんがぽかぽか日光浴をしています。。
めんこい・・・・・

病室は窓ガラスがクリアじゃないので、
ここが唯一の日光浴スポット!!!

みんなぽわ~~んってなってます。

ここは大都会の病院なので、空が狭いわ・・・
早く雪景色みたいな・・・・
d0087270_13544650.jpg


そして、くり広げられる映画のような様々なこと!!

毎日車椅子でツーリングするおばあちゃまコンビ。

ずっと地図を描き続けるおじいちゃま。

独り言を言いながらお散歩するおじいちゃま。

看護婦さんと患者さんの会話。

そして!!病院の裏事情!!

ローカでそんな話していいの?って思ったけど・・・・



歯科の婦長さんらしき人
「明日な、歯科の先生に、内科で回診してもらおうと思うんよ。
でな、内科の患者さんに、1回目は無料だからって、
こんなチャンスなかなかないでって言ってくれへん?
みんなになるべく受けてもらってほしいんよ」

内科の婦長さんらしき人
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

歯科
「まぁな、色々思う事、あるやろうけど、
患者さんにとってもいい機会やって思うしな」

内科
「それって・・・・・・・・・・営業ですよね・・・・・・・・・・」


おぉぉ!!
The病院の裏事情!
内科の婦長さん、苦い顔してるし!!

歯科
「まぁ、そんなわけやから、よろしくな・・・・」


おぉぉ!!
まるで、ゴールデンエッグスの教頭ばりに、
「ほなよろしく~~、期待してまっせ・・・・」的に風のように消えたわよ!!!

ん~~~~
きっと1回目は無料とはいえ、虫歯とか無理やりにでも発見されて、
またお金かかっちゃうのよね・・・

でも、入院中に歯医者さんにもかかれるってのは、一石二鳥な気もするけど、
歯医者さん嫌いだから、あたしは嫌だわ・・・・

っていうか、親切心と思って回診うけるおじいちゃん、おばあちゃんがかわいそう・・・


おそろしや、おそろしや、具合悪くなってきたから
一回ベットでやすみましょ・・・いくわよ、モク&ジョン・・・カラカラ~~~

病室には、あたしの他に3名いらっしゃいます。

とっても明るくて、みんなにお声賭けをしてくださる素敵なマダムがお向かいさん。
一番遠いお部屋の方は入れ替わりで、検査入院みたいな感じかな?
お隣の女性は一人では寝返りもできない症状で、申し訳なさそうに呼び鈴を押します。

「すみません・・・苦しいので寝返りさせてください・・・」
など、一人では動けないのです。

あたしも元気になってきたので、何かあったら言ってくださいねってお伝えしたのですが、
なんせかんせ、奥ゆかしい方で・・・

なぁぁのぉぉにぃぃぃぃ!!!

看護婦さんは優しい人が多かったのですが、
看護助士さん??

すごっくおっかない人も結構いて、意地悪な事いうんです!

「おしっこどぉしてたの?一人じゃできないの??
ほんなら、くだ通すか・・・・・」

みたいな、ちっ!!みたいな!!!!

管通して排泄するって本当に痛いらいいし、
好きで一人でトイレもできないわけじゃないし、おむつなわけでもないし・・
しかも、看護婦さんが気を使って、お通じとか言ってるのに、
そのままどかん!!しかも、大声で!!

その大声いらなくない??

デリケートな女性なら、恥かしいじゃないの!

カーテン越しに、なめねこばりに、お顔上下ですわよ!!
なめんなよ!!!

くぉぉらぁぁぁ!!!般若のお顔でむんむんむん!!(←お顔上下の音)

それを見ていたお迎いのマダム、無言で頷きます。

そりゃ、雑務も多いのかもしれないし、
色々大変なのも解るけど、仕事だし・・・
というか、仕事の前に、人としてどぉなのぉぉぉ??

いい人もいっぱいいっぱいいたのですが、
病んでる時って、ちょっとの事でも心が壊れちゃうし、
ひどすぎる!!って自分の病気は飛んできましたよ!

プリプリ!!!


それにしてもお向かいのマダムのお声のかけ方はほんと、素晴らしいの!
看護婦さんにもとっても人気です!

とっても自然で、あたしもすっごく救われました。

北海道には3回も来て下さった事があるらしく、
函館の夜景と、小樽運河の雰囲気がお気に入りだとか!!
うれし~~~~♪♪

重い病気みたいなのですが、ぜひまたいらしていただきたいなぁ・・・・

看護婦さんたちも、あたしが謎に北海道なので、
「なんで北海道なのに、大阪で入院してるん?」

って、あたしが聞きたいんですけど(笑)

年末に北海道に旅行予定の方がいらしたり、
北海道好きな方が多くて、とってもうれしかった!!

地元の話してるだけで、元気モリモリです♪


あぁ・・・・帰りたいなぁ・・・・・

そして、毎日が過ぎていきました・・・・・


そして!!診察でうまい事いけば、退院できるかも!ってとこまで来ちゃいました!
これは演技でも、意地でも退院しちゃうわよ!!


そして、診察。。


ふ「大丈夫です!!すっごく良くなったし!!体調いいですよ!!
 お水も飲めるようになりましたし(実はまだスプーン1杯ずつ程度)
 呼吸困難も少なくなって、熱も下がりましたし!」

先生「・・・・・・でも、まだ24時間点滴で、
   ご飯も食べられてないのよ、なのに、錠剤の薬にしようとしてるって、
   自分の言ってることわかってるの?
   次の水曜まで入院ね!!!」

ふ「え~~~~~~!!!!大丈夫ですっ!!小樽で転院&通院しますから!!」

先生「・・・・・・・・・あたしは許可しません!」

ふ「・・・・・・・・大丈夫ですよ。。。」

などの繰り返しで、何があっても自己責任って事で、無理やり退院しちゃいました!
てへっ♪

飛行機の気圧の変化で呼吸困難になるかもなど、色々言われましたが、
とにかく帰りたいのです!!

この日から、流動食開始!!
はたして、飲み込めるのか!!

流動食ってどんなんだろ・・・などドキドキしながら夕食の時間・・・・
あたしのだけ来ません・・・・
あれ?ないのかな??


みんなの夕食も下げられ、責任者的な看護婦さんが登場。
「ほんとにごめんなさい!!忘れてて・・・・」

「へっ?・・ははは、大丈夫です」

「今用意するから!ごめんなさい!!」

そして、出てきたのがこれ!!!
d0087270_14335588.jpg


流動食って・・・・・・・・・・・・これ?
なんだかイメージと違うけど。。(笑)


お水もまだちょびっこずつデビューしたばかりなのに、これって・・・・


しかも、柑橘系は沁みますよ!!(笑)

野菜ジュースを恐る恐るちびっとコクリ・・・・・

ひょえ~~~~沁みますぅ。。。。

でも、我慢我慢!!
野菜ジュースをお水で割って、こんなちっちゃいのに30分以上もかかって、
完飲!!!!



よ~~し!!

次の日の朝、小樽まで薬が持つように点滴をもりもりしてもらっちゃいます!
優しかった看護婦さんに別れを告げ・・・・

「ブログにのっけさしてもらってもいいですか?」
「え!?ちゃんと看護婦さんっぽく撮れてます?(笑)」

はい!撮れてます!天使です(笑)
d0087270_14432694.jpg


バイバイ大阪!!またね!!
d0087270_14451117.jpg


↓ 救急車で運ばれた記念すべき玄関。。。懐かしささえ・・・・
d0087270_14461181.jpg

[PR]
by fuchichi | 2008-11-27 23:48 | ★心ぽかぽか★